ミニ株の手数料比較

ミニ株の証券会社口コミRANKING

ミニ株の手数料は証券会社によって異なるため、自分の投資スタイルに合わせて比較検討してみることをおすすめします。

ミニ株TOP > 手数料比較

ミニ株の手数料を比較しよう

ミニ株では、通常の株式取引同様、取引ごとに一定の手数料が加算されます。

取引手数料は証券会社によって異なっているため、より効率良く利益をあげたい方は、取引手数料の安い証券会社を選ぶ必要があります。

特にミニ株は少額で取引できるぶん、購入単位の大きい通常の株式取引に比べて取引手数料がかさみやすい傾向にあります。

そのため、ミニ株をメインに取引したい場合は、各証券会社の取引手数料を比較し、よりお得な手数料体系を取り入れている業者を選ぶようにしましょう。

ここでは、主要な証券会社の手数料を一覧にしてまとめてみました。

証券会社名 約定代金
5万円 10万円 20万円 30万円 50万円 100万円
マネックス証券
262円
525円
1050円
1575円
2625円
5250円
SBI証券
262円
525円
1050円
1575円
2625円
5250円
カブドットコム証券
315円
665円
1365円
2065円
3465円
6965円
大和証券
525円
525円
639円
916円
1471円
2494円
リテラ・クレア証券
945円
945円
1470円
2205円
3675円
7350円

以上の表を見ると、約定代金によって手数料に大きな差が出ることがよくわかります。

たとえば約定代金5万円の場合、マネックス証券SBI証券の手数料が最安となっています。

しかし、約定代金が多くなると、一転して大和証券が有利になります。

特に約定代金が100万円になると、他社の手数料が軒並み5000円を超える中、大和証券だけは2494円と低水準をマークしています。

もちろん、証券会社を選ぶポイントは手数料の安さだけではありませんが、少しでも取引コストを安く抑えたい場合は、自分の取引範囲をあらかじめ決めてから証券会社を選ぶようにしましょう。

SBI証券

ミニ株よりも機動的な投資が可能! 初心者にも人気の単元未満株 "S株"
www.sbisec.co.jp

カブドットコム証券

手数料無料の商品多数。MUFGの カブコムなら業界屈指の低コスト!
www.kabu.com

大和証券

株式、債券、投資信託、FX、CFD!全国のお店とコールセンターで充実のサポート。
www.daiwa.jp/

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ミニ株の初心者ガイド※証券会社比較 All Rights Reserved.